実施(シリーズ授業)

第3回 鶴嶺東地区 「防災“も”まちづくりワークショップ」


「防災“も”まちづくり」のアクションプログラムを考えよう!
・地区の良いところ・課題と地域資源を考える(前回のまち歩きで撮影した写真やメモをもとに地域の資源をピックアップし、「防災“も”まち歩きマップ」を作成した。)
・アクションプログラム/キックオフイベントの検討(「防災“も”まち歩きマップ」で浮き彫りになった地域の資源を生かし、課題を解決するための、具体的な取り組みのアイディアを出した。)

実施対象校等
茅ケ崎市立鶴嶺中学校
対象/人数
中学生 約30名
実施日
2018/01/28
備考
行政、地域の自治会と合同

この項目を含むシリーズ
防災“も”まちづくりワークショップ