実施(シリーズ授業)

マクロ先端科学にふれるハンズオンン・ギャラリー「生き物と人との関わり」


4つのギャラリー(①耳石から読み解く魚の魚の生活履歴、②昆虫からさぐる東京の環境変化、③古代アンデスのワタとアルパカ、④古代メソポタミアのムギとウシ)において、解説員の説明を聞きながら、標本の顕微鏡観察や簡単な実験を行う

対象/人数
中学生以上(保護者同伴の小学生も歓迎)/合計180人
実施日
2010/10/03(日)

この項目を含むシリーズ