実施(シリーズ授業)

ハンズオン6:博物学でふれあうハンズオン・ギャラリー


研究機関で行われている先端科学研究では、さまざまな標本や資料が取り扱われている。そこから新しい学術知を導き出すためにいろいろな道具や手法が用いられている。普段ふれることのできない標本や資料を通して、先端科学を体感させる。

対象/人数
小学生以上(小学生は保護者同伴のこと)/定員なし
実施日
2015/08/22
備考
日本進化学会との共催で、中央大学後楽園キャンパスにて開催

この項目を含むシリーズ