協調学習 授業デザインハンドブック 第3版

―知識構成型ジグソー法を用いた授業づくり―

協調学習を引き起こすための「知識構成型ジグソー法」という型を使った授業づくりについて、東京大学CoREFの研究者と教育委員会、学校の先生方とのこれまでの9年間の実践研究連携を通して見えてきたことを整理、共有するためのハンドブックの第3版です。第1版2とあわせてご参照ください。
実際の指導案や教材の例をまとめた使い方キットのページとあわせてご活用ください。

全ページの一括ダウンロードはこちら:(PDF:20.5MB)

 

協調学習 授業デザインハンドブック 第3版 目次
はじめに 第1節 使い方ガイド 1 ダウンロード
〔PDF:1.4MB〕
第2節 「協調学習」授業づくりの前提 3
第1章 理論編 7 ダウンロード
〔PDF:1.9MB〕
第1節 学び続ける先生方に向けて(三宅なほみ) 8
第2節 背景となる考え方(三宅なほみ) 11
第3節 学びの質を支える評価(白水始) 19
第2章 授業づくり編 29 ダウンロード
〔PDF:1.6MB〕
第1節 知識構成型ジグソー法~授業の流れとその意味~ 30
第2節 授業づくりの基本的な考え方 34
第3節 授業づくりQ&A 40
第3章 授業実践解説編 61 ダウンロード
〔PDF:17.6MB〕
第1節 実践例の紹介 62
第2節 授業デザインの原則として見えてきていること 110
第4章 授業研究導入編 121 ダウンロード
〔PDF:1.7MB〕
第1節 授業研究でやりたいこと 122
第2節 事前検討(子どもの学びのシミュレーション) 127
第3節 授業研究会(学びの仮説を検証する) 131
第5章 データ編 135 ダウンロード
〔PDF:2.6MB〕
第1節 本章及び付属DVDの説明 136
第2節 授業デザインと振り返りのフォーマット 137
第3節 実践一覧 144
奥付 217 ダウンロード
〔PDF:1.3MB〕

 

協調学習授業デザインハンドブックの送付については、メールでお問い合わせ及びご依頼ください。送付は着払いになりますのでご了承ください。

ご依頼の場合は、

・送付希望冊数
・氏名
・送付先住所と郵便番号 (勤務先等であれば部署名まで)
・電話番号
・着払いを了承する旨

を明記してください。

発送に少々お時間をいただいております。また冊数等のご要望にお応えできない場合もあります。予めご了承ください。

なお、CoREFユニットへのご寄附を広く募集しております。こちらからお申し込みいただけます。
※寄附目的の欄に「その他」、その他の欄に「高大接続研究開発センター高大連携推進部門CoREFユニットを支援します」と入力されていることをご確認ください。