実施(シリーズ授業)

流動層とその利用


高校と大学の授業方法の違いなど、将来の大学生活をイメージさせるような話から始まり、化学工学とは何なのか、実世界にどのように還元されているかなど、研究分野に関する説明に続き、流動層について、流動層とは何なのか、身の回りの製品においてどのような利用されているかなど、流動層の基礎からの講義が行われた。【石束 真典 特任研究員】

実施対象校等
東京都立墨田川高等学校
対象/人数
高校生36名10名
実施日
2016/10/28
備考
生産技術研究所次世代育成オフィス(ONG)
http://ong.iis.u-tokyo.ac.jp/lecture.html

この項目を含むシリーズ