実施(シリーズ授業)

ICT時代の災害対応の最前線


講義の前半は、防災の基本、発展途上国の災害とそれに対する研究的なアプローチ方法に関する話が映像と共に紹介された。講義の後半は、今後の災害対応に関する内容にもおよび、“災害対応は発災後の対応よりも発災前の対応が重要である”などの説明があった。【沼田 宗純 講師】

実施対象校等
八千代松陰学園 八千代松陰高等学校
対象/人数
高校1・2年生 約40名
実施日
2016/07/12
備考
生産技術研究所次世代育成オフィス(ONG)
http://ong.iis.u-tokyo.ac.jp/lecture.html

この項目を含むシリーズ