実施(シリーズ授業)

地球水循環と気候


地球水循環と気候について、森林伐採と雨の関係、30億年前から現在までの環境気候変動、同位体を使った雨の出身地解析、最新技術を用いた将来予測などのテーマで講義があった。講義の最後には、数学を学ぶ意味、大学でなぜ学ぶのか、今何をするべきか、といった内容の話があり、生徒たちは真剣に聞き入っていた。【芳村 圭 准教授】

実施対象校等
埼玉県立大宮高等学校
対象/人数
高校1年生(理数科)42名
実施日
2016/07/11
備考
生産技術研究所次世代育成オフィス(ONG)
http://ong.iis.u-tokyo.ac.jp/lecture.html

この項目を含むシリーズ