実施(シリーズ授業)

光を操るマイクロマシン


実際に動きが見える光マイクロマシンを取り上げ、その利用先などを紹介した。プラスティックフィルムを使って「光スペクトル」を見る実演を行い、続いて物体の内部を見る顕微鏡の原理の解説とマイクロミラーの動きにより生物の内部の断面写真が撮影可能な装置も紹介した。

実施対象校等
埼玉県立浦和第一女子高等学校
対象/人数
高校1年生41名
実施日
2013/12/25
備考
生産技術研究所次世代育成オフィス(ONG)
http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/ong/activity/lecture/index.html

この項目を含むシリーズ