実施(シリーズ授業)

SPP(サイエンスパートナーシッププロジェクト)「鉄道を科学する」への協力


工場見学で実際の車両や車輪を見た後、理論から鉄道車輪が曲がる仕組みを学んだ。また部品産業の例として、ベアリングが紹介され、JTEKTより提供いただいたカットモデルを用いて仕組みを学んた。

実施対象校等
東海大学付属浦安高等学校
対象/人数
中学1年生から高校3年生まで
実施日
2013/10/01
備考
生産技術研究所次世代育成オフィス(ONG)
http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/ong/activity/lecture/index.html

この項目を含むシリーズ