実施(シリーズ授業)

東大大学院生による楽しい理科実験教室「人工イクラを作ってみよう-細胞ってなに?-」


‘東大大学院生の指導により、小学生がアルギン酸と塩化カルシウムから様々な色のコアを持つ「人工イクラ」の作製を行います。作製した人工イクラを細胞に模すことで「細胞がどんなものか」を学び取ります。

実施対象校等
品川区立三木小学校
対象/人数
小学4~6年生・19名
実施日
2011/08/03
備考
品川区立大崎中学校生徒3名がアシスタントとして参加 

この項目を含むシリーズ