実施

中学校理科で活用できる環境教育ミニプログラム(3)


ワットチェッカーを使用した電力使用量の“見える化”の授業を行い、家庭における実践でどのような省エネ効果が得られるか計算する。

実施対象校等
文京区立第八中学校
対象/人数
2年生16名
実施日
2012/02/21

この項目を含むシリーズ
体験型環境教育の出張授業(「主体的行動の誘発による文の京都の脱温暖化」プロジェクト)