実施

リモートセンシングと国際技術協力~Remote sensing of environment and disaster towards in a global scale~


リモートセンシング技術に関する授業を行った。近年問題となっている大気汚染や洪水等の異常気象情報を得るために有効な手段とされるRS技術を紹介した。実際のCO2濃度分布図等を示しながら、国際的にも重要で広がりのある技術であることを説明した。

実施対象校等
東京都立日比谷高等学校
対象/人数
高校1・2年生 約30名
実施日
2014/11/11
備考
生産技術研究所次世代育成オフィス(ONG)
http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/ong/activity/lecture/index.html

この項目を含むシリーズ