実施(シリーズ授業)

月が導く深海の流れ(3)


地球が「月」という衛星をもっていなかったら、熱を低緯度から高緯度へと運ぶ深層海洋大循環は止まってしまい、人類の生存を可能にした地球の温和な気候は実現しなかったかも・・・というSFのようなお話の紹介です。

実施対象校等
宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校附属中学校
対象/人数
中学生 40人
実施日
2018/05/16
備考
教員:日比谷紀之

この項目を含むシリーズ