実施(シリーズ授業)

日本海とはどんな海だろうか?(2)


日本海は、我が国に多くの恩恵をもたらす「ミニ海洋」である。地球環境の変化を鋭敏に反映し、その海洋学的な性質を過去から現在にかけて大きく変化させてきた。このような日本海の面白さや重要性について紹介する。

実施対象校等
能登町立能都中学校
対象/人数
中学生 48人
実施日
2016/12/09
備考
教員:蒲生俊敬

この項目を含むシリーズ