実施(シリーズ授業)

微生物:海の中で最小で最大の生物(2)


微生物は目に見えない微小生物の総称で、実は海洋生物の総重量の大部分を占めています。我々が魚を食べることができるのも、海がきれいに保たれるのも、微生物が働いているためです。その仕組みについて概説します。

実施対象校等
東京都・都立目黒高等学校
対象/人数
高校生 60 人
実施日
2014/12/18
備考
教員:木暮一啓

この項目を含むシリーズ