実施(シリーズ授業)

愛知県立豊田東高等学校「持続可能な社会を考える -矢作川流域の人工林の健康診断ー」


サイエンスパートナーシッププログラム(SPP)
野外実習を通して、講師との対話式講義で森林の在り方、林業の持続可能性について理解を深める

実施対象校等
愛知県立豊田東高等学校
対象/人数
高校生 15名
実施日
2012/11/07