小中高向け出張授業・講習会・見学会等

防災“も”まちづくりワークショップ


災害に強い都市づくりを進めるあたり、「個人(自助)・地域(共助)」から防災都市づくりをどのように進めていくことが大切であるか、まち歩きや体験学習等を交えながら、中学生と一緒に考える。

対象/人数
中学生等 30名程度
実施主体
生産技術研究所都市基盤安全工学国際研究センター(ICUS) 加藤孝明研究室、
茅ヶ崎市
今後の対応
地域安全システムの構築に関わる場合、応相談
問合せ先(部署名、電話又はEmail)
生産技術研究所 人間・社会系部門(5部) 加藤孝明研究室
准教授 加藤孝明
E-mail:kato-t@iis.u-tokyo.ac.jp
TEL:03-5452-6474

これまでの実施状況

日付 タイトル 概要 実施対象校等 対象学年・人数 備考
2018/02/24第4回 鶴嶺東地区 「防災“も”まちづくりワークショップ」防災“も”まちづくり「キックオフイベント」を考えよう! ・キックオフイベントの企画案の作成(「防災“も”まちづくり」のアクションプログラムとして、研究室ごとに「キックオフイベント」と「じっくりやること」の具体的な実施内容 … 続きを読む 茅ケ崎市立鶴嶺中学校中学生 約30名行政、地域の自治会と合同
2018/01/28第3回 鶴嶺東地区 「防災“も”まちづくりワークショップ」「防災“も”まちづくり」のアクションプログラムを考えよう! ・地区の良いところ・課題と地域資源を考える(前回のまち歩きで撮影した写真やメモをもとに地域の資源をピックアップし、「防災“も”まち歩きマップ」を作成した。) ・ … 続きを読む 茅ケ崎市立鶴嶺中学校中学生 約30名行政、地域の自治会と合同
2017/12/02第2回 鶴嶺東地区 「防災“も”まちづくりワークショップ」防災“も”まちづくりの視点で鶴嶺東地区を見てみよう! ・体験学習(実際の家や道路に見立てたセットを組んで、地震によるブロック塀の倒壊と、地震にともなう火災の状況を体験した。) ・防災“も”まち歩き(4つの研究室に分かれて … 続きを読む 茅ケ崎市立鶴嶺中学校中学生 約30名行政、地域の自治会と合同
2017/10/29第1回 鶴嶺東地区 「防災“も”まちづくりワークショップ」防災“も”まちづくりについて学び、考えよう ・加藤先生からの講演「地域から進める防災“も”まちづくり」 /鶴嶺東地区の市街地状況/地域の活動 ・鶴嶺東地区防災“も”まちづくり研究所の設立式茅ケ崎市立鶴嶺中学校中学生 約30名行政、地域の自治会と合同
2017/02/25第4回 湘北地区 「防災“も”まちづくりワークショップ」・アクションプログラムをつくってみよう!(研究室ごとに「イチオシ!企画」の具体的な実施内容を検討した。また、 「イチオシ!企画」以外の「防災“も”まちづくり」のアイデアも「アクションプログラム」にまとめた。) ・防災まち … 続きを読む 茅ヶ崎市立鶴が台中学校中学生 約30名行政、地域の自治会と合同
2017/01/21第3回 湘北地区 「防災“も”まちづくりワークショップ」・まち歩きマップを作ってみよう!(前回のまち歩きで撮影した写真やメモをもとに「防災“も”まち歩きマップ」を作成した。) ・防災“も”まちづくりのアイディアを考えよう!(これまでのワークショップで体験したこと、まち歩きで発 … 続きを読む 茅ヶ崎市立鶴が台中学校中学生 約30名行政、地域の自治会と合同
2016/12/03第2回 湘北地区 「防災“も”まちづくりワークショップ」・湘北地区の市街地状況/防災“も”まち歩き(湘北地区の防災、まちづくり、福祉に関わる施設や設備を見学し、まちの 課題と良いところを見つけながら、まちを歩いた。)茅ヶ崎市立鶴が台中学校中学生 約30名行政、地域の自治会と合同
2016/10/23第1回 湘北地区 「防災“も”まちづくりワークショップ」・加藤先生からの講演「地域から進める防災“も”まちづくり」/体験学習「災害時対応をせよ!」(鶴が台中学校の校内を湘北地区に見立てて、湘北地区に災害が発生して、様々な被害が発生しているという設定の下、4つの班毎に鶴が台中学 … 続きを読む 茅ヶ崎市立鶴が台中学校中学生 約30名行政、地域の自治会と合同