小中高向け出張授業・講習会・見学会等

SIP Global Leader x Ethics x Game


高校生を対象にゲームを使って倫理的意思決定に必要な能力を育成するワークショップです。

対象/人数
高校生6-170人
実施主体
白畑春来・竹内魁
GSDM 学生主導プロジェクトSIP GLEG
今後の対応
応相談
問合せ先(部署名、電話又はEmail)
GSDM SIP-GLEG担当:sip.gleg@gmail.com
公共政策大学院 特任教授 西沢利郎

これまでの実施状況

日付 タイトル 概要 実施対象校等 対象学年・人数 備考
2018/03/13SIP Global Leader x Ethics x Game(1)食品ロス問題をテーマとしたゲーミフィケーションを用いた倫理的意思決定に必要な能力を育成するワークショップを行った。東京都立武蔵高等学校高校2年生170人
2018/01/12SIP Global Leader x Ethics x Game(2)自転車の交通問題をテーマとしたゲーミフィケーションを用いた倫理的意思決定に必要な能力を育成するワークショップを行った。埼玉県立八潮南高等学校高校2年生75人
2017/11/30SIP Global Leader x Ethics x Game(3)食品ロス問題をテーマとしたゲーミフィケーションを用いた倫理的意思決定に必要な能力を育成するワークショップを行った。埼玉県立いずみ高等学校高校3年生33人
2017/06/17SIP Global Leader x Ethics x Game(4)高校生に身近な社会問題をテーマとしたゲーミフィケーションを用いた倫理的意思決定に必要な能力を育成するワークショップを行った。東京学芸大学附属高等学校高校2年生26人