小中高向け出張授業・講習会・見学会等

テンセグリティと生体


パワーポイントやモデルを用いて、建築骨組みと生体の関係、特に最先端の学際的分野について分かりやすく解説する。

対象/人数
若年から一般までを対象として実施 100名
実施日
2003年生研イブニングセミナー1時間程度。
実施主体
生産技術研究所 川口健一教授
今後の対応
問合せ先(部署名、電話又はEmail)
生産技術研究所 人間・社会系部門(5部) 川口健一研究室
E-mail:ogi@iis.u-tokyo.ac.jp
TEL:03-5452-6403
備考
川口健一(分担執筆),バイオに学びバイオを超える
「細胞にならった建物をつくる―テンセグリティの世界」,pp.233-250担当,
日本評論社