小中高向け出張授業・講習会・見学会等

パンデミック(感染症の大流行)から身を守るには


大学院生による講義に続き、ゲームによって感染症拡大の実態を疑似体験してもらった後、感染症関連の4テーマでグループ討議・発表を行ってもらいました。

対象/人数
高校2年生約180名
実施日
2015年12月12日(私立武蔵高校にて大学院生8名により実施)
実施主体
社会構想マネジメントを先導するグローバルリーダー養成プログラム(GSDM)所属大学院生
今後の対応
応相談
問合せ先(部署名、電話又はEmail)
公共政策大学院 西沢利郎特任教授