小中高向け出張授業・講習会・見学会等

海洋アライアンス出前授業


海に関する教育の一環として、海洋アライアンスの教員が講師として小中高校に出向き、ウナギやクロマグロ、サンゴ礁、海の自然エネルギー、海中ロボット、沿岸防災等の、最先端の研究内容を含め、楽しく学び、海に関心をもってもらうことを目的とする。

対象/人数
小学生、中学生、高校生
実施主体
海洋アライアンス
(機構長:日比谷紀之 大学院理学系研究科・教授)
今後の対応
問合せ先(部署名、電話又はEmail)
東京大学海洋アライアンス
Tel:03(5841)4682
Fax:03(5841)4682
E-mail:oa-office@oa.u-tokyo.ac.jp
備考
平成20年度より毎年実施

これまでの実施状況

日付 タイトル 概要 実施対象校等 対象学年・人数 備考
2015/12/18微生物:海の中で最小で最大の生物(6)微生物は目に見えない微小生物の総称で、実は海洋生物の総重量の大部分を占めています。我々が魚を食べることができるのも、海がきれいに保たれるのも、微生物が働いているためです。その仕組みについて概説します。東京都立目黒高等学校高校生 70人教員:木暮 一啓
2015/11/28日本海とはどんな海だろうか?日本海は、我が国に多くの恩恵をもたらす「ミニ海洋」である。地球環境の変化を鋭敏に反映し、その海洋学的な性質を過去から現在にかけて大きく変化させてきた。このような日本海の面白さや重要性について紹介する。東京都・八王子市立横山中学校中学生 167人教員:蒲生 俊敬
2015/11/17微生物:海の中で最小で最大の生物(5)微生物は目に見えない微小生物の総称で、実は海洋生物の総重量の大部分を占めています。我々が魚を食べることができるのも、海がきれいに保たれるのも、微生物が働いているためです。その仕組みについて概説します。石川県・能登町立柳田中学校中学生 27人教員:木暮 一啓
2015/11/17微生物:海の中で最小で最大の生物(4)微生物は目に見えない微小生物の総称で、実は海洋生物の総重量の大部分を占めています。我々が魚を食べることができるのも、海がきれいに保たれるのも、微生物が働いているためです。その仕組みについて概説します。石川県・能登町立松波中学校中学生 25人教員:木暮 一啓
2015/11/12津波と沿岸防災(8)2011年東北地方太平洋沖地震津波の特性と海岸被害の概要を説明し、沿岸域の津波に帯するこれまでの各種取り組みの有効性と今後の防災のあり方を議論する。東京都立三田高等学校高校生 90人教員:佐藤 愼司
2015/10/30海洋生物にみる進化(1)海洋生物の体の形や仕組みは多様です。奇妙な海洋生物も発見されるし、ヒトの祖先形質をモツ海洋生物もいます。現生の海洋生物から考えられている進化の過程についてお話します。東京都立立川高等学校高校生 40人教員:窪川かおる
2015/10/29津波の物理の基礎(10)津波がおおきな被害をもたらすのはなぜか。津波と普通のなみとは何が違うのか。津波の運動はどのような法則によって支配されているのか。津波の物理の基礎を簡単な数値シミュレーションの結果を利用しながら解説します。千葉県立船橋高等学校高校生 40人教員:丹羽 淑博
2015/10/25鉄による海の緑化と沿岸域の環境保全(7)沿岸域の海藻群落が衰退・消失する磯焼けと呼ばれる問題に対し、溶存鉄不足に着目した藻場修復・再生の取り組みが行われています。森・川・海のつながりに着目したこの取り組みと沿岸生態系保全について概説します。栃木県立矢板東高等学校附属中学校中学生 70人教員:山本 光夫
2015/10/24津波と沿岸防災(7)2011年東北地方太平洋沖地震津波の特性と海岸被害の概要を説明し、沿岸域の津波に帯するこれまでの各種取り組みの有効性と今後の防災のあり方を議論する。東京都・大泉高等学校附属中学校中学生 240人教員:佐藤 愼司
2015/10/02熱い血潮のマグロたち(4)クロマグロ。彼らは海の中でどういった一生を送っているのか?出前授業では新しい計測技術によって得られた研究成果を中心に、刺身や寿司ねたとしてではなく、生物としてはいまだ馴染みの薄い彼らの熱い生きざまをわかりやすく解説します … 続きを読む 東京都・大田区立馬込小学校小学生高学年 85人教員:北川 貴士
2015/09/18津波の物理の基礎(9)津波がおおきな被害をもたらすのはなぜか。津波と普通のなみとは何が違うのか。津波の運動はどのような法則によって支配されているのか。津波の物理の基礎を簡単な数値シミュレーションの結果を利用しながら解説します。千葉県・芝浦工業大学柏高等学校高校生 60人教員:丹羽 淑博
2015/09/16津波の物理の基礎(8)津波がおおきな被害をもたらすのはなぜか。津波と普通のなみとは何が違うのか。津波の運動はどのような法則によって支配されているのか。津波の物理の基礎を簡単な数値シミュレーションの結果を利用しながら解説します。石川県・能登町立能都中学校中学生 140人教員:丹羽 淑博
2015/08/27鉄による海の緑化と沿岸域の環境保全(6)沿岸域の海藻群落が衰退・消失する磯焼けと呼ばれる問題に対し、溶存鉄不足に着目した藻場修復・再生の取り組みが行われています。森・川・海のつながりに着目したこの取り組みと沿岸生態系保全について概説します。東京都・目黒区立第十一中学校中学生 66人教員:山本 光夫
2015/08/21ヨットのテクノロジー15世紀以降の大航海時代、風だけの力で推進する帆船が世界の海を駆け巡っていた。その帆船がCO2排出量削減のため、今改めて未来の船として着目されている。本授業では、ヨットや帆船を駆動する風の予測技術などを紹介する。希望があ … 続きを読む 東京都・神田女学園高等学校高校生 20人教員:早稲田 卓爾
2015/07/24鉄による海の緑化と沿岸域の環境保全(5)沿岸域の海藻群落が衰退・消失する磯焼けと呼ばれる問題に対し、溶存鉄不足に着目した藻場修復・再生の取り組みが行われています。森・川・海のつながりに着目したこの取り組みと沿岸生態系保全について概説します。徳島県・徳島市立高等学校高校生 40人教員:山本 光夫
2015/07/24CO2貯留技術の環境影響評価2050年にCO2排出量半減達成のために、地中貯蔵とともに、海洋隔離はリスクの異なる排出削減オプションとして、国が技術開発すべきものと考えられています。授業では海洋隔離の環境影響評価技術の最新動向について概説したいと思い … 続きを読む 徳島県・徳島市立高等学校高校生 40人教員: 佐藤 徹
2015/07/14驚異の日本海:その過去と現在日本海は、我が国に多くの恩恵をもたらす「ミニ海洋」である。地球環境の変化を鋭敏に反映し、その海洋学的な性質を過去から現在にかけて大きく変化させてきた。このような日本海の面白さや重要性について紹介する。石川県・能登町立小木中学校中学生 48人教員:蒲生 俊敬
2015/07/13海洋生物にみる進化(2)海洋生物の体の形や仕組みは多様です。奇妙な海洋生物も発見されるし、ヒトの祖先形質をモツ海洋生物もいます。現生の海洋生物から考えられている進化の過程についてお話します。千葉県・八千代松陰高等学校高校生 30人教員:窪川かおる
2015/07/13熱い血潮のマグロたち(3)クロマグロ。彼らは海の中でどういった一生を送っているのか?出前授業では新しい計測技術によって得られた研究成果を中心に、刺身や寿司ねたとしてではなく、生物としてはいまだ馴染みの薄い彼らの熱い生きざまをわかりやすく解説します … 続きを読む 茨城県・古河市立古河第一小学校小学生高学年 50人教員:北川 貴士
2015/06/05海を旅するもの(1)ウナギを例に、産卵場調査航海や様々は調査手法の解説を交え、これまで得られた最新の知見を紹介し、海洋生物の大回遊のメカニズムについて、考えたいと思います。茨城県立古河中等教育学校中学生 240人教員:青山 潤
2015/05/15海の自然エネルギー現在、地球温暖化対策としてCO2を出さないエネルギー減の開発が重要な課題となっています。海洋はCO2を出さない自然エネルギーの宝庫であり、これを利用するための技術の現状や、技術をめぐる世界情勢について、紹介したいと思いま … 続きを読む 神奈川県・秦野市立南が丘中学校中学生 300人教員:鈴木 英之
2015/05/13津波の物理の基礎(7)津波がおおきな被害をもたらすのはなぜか。津波と普通のなみとは何が違うのか。津波の運動はどのような法則によって支配されているのか。津波の物理の基礎を簡単な数値シミュレーションの結果を利用しながら解説します。宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校附属中学校中学生 40人教員:丹羽 淑博
2015/03/23微生物:海の中で最小で最大の生物(3)微生物は目に見えない微小生物の総称で、実は海洋生物の総重量の大部分を占めています。我々が魚を食べることができるのも、海がきれいに保たれるのも、微生物が働いているためです。その仕組みについて概説します。宮城県・県立古川高等学校高校生 20 人教員:木暮一啓
2015/03/04津波の物理の基礎(6)津波がおおきな被害をもたらすのはなぜか。津波と普通のなみとは何が違うのか。津波の運動はどのような法則によって支配されているのか。津波の物理の基礎を簡単な数値シミュレーションの結果を利用しながら解説します。東京都・板橋区立志村第五中学校中学生 90 人教員:丹羽淑博
2015/02/13津波と沿岸防災(6)2011年東北地方太平洋沖地震津波の特性と海岸被害の概要を説明し、沿岸域の津波に帯するこれまでの各種取り組みの有効性と今後の防災のあり方を議論する。東京都・葛飾区立花の木小学校小学生高学年 128人教員:佐藤 愼司
2015/01/18海洋生物にみる進化(3)海洋生物の体の形や仕組みは多様です。奇妙な海洋生物も発見されるし、ヒトの祖先形質をモツ海洋生物もいます。現生の海洋生物から考えられている進化の過程についてお話します。埼玉県・花咲徳栄高等学校高校生 30人教員:窪川かおる
2014/12/18微生物:海の中で最小で最大の生物(2)微生物は目に見えない微小生物の総称で、実は海洋生物の総重量の大部分を占めています。我々が魚を食べることができるのも、海がきれいに保たれるのも、微生物が働いているためです。その仕組みについて概説します。東京都・都立目黒高等学校高校生 60 人教員:木暮一啓
2014/11/19鉄による海の緑化と沿岸域の環境保全(4)沿岸域の海藻群落が衰退・消失する磯焼けと呼ばれる問題に対し、溶存鉄不足に着目した藻場修復・再生の取り組みが行われています。森・川・海のつながりに着目したこの取り組みと沿岸生態系保全について概説します。千葉県・県立東葛飾高等学校高校生 30 人教員:山本光夫
2014/11/18深海の神秘「海底温泉」に迫る深海の火山活動に伴う温泉水の湧出は、砂漠のような深海底を鮮やかに彩るオアシスとして、また海底鉱物資源の形成現場として注目を集めている。海底温泉の発見に至る調査手法、温泉水の化学的性質などを解説する埼玉県・花咲徳栄高等学校高校生 95 人教員:蒲生俊敬
2014/11/15海中ロボット(13)光が届かず、人間が直接行くこともできない海中はロボット活躍の舞台です。本講義では知られざる海中ロボットの実態と、海中ロボットによる最新の観測成果について紹介します。プールがあれば遠隔操縦ロボットの実演、体験操縦等が可能で … 続きを読む 神奈川県・横浜市立南高等学校附属中学校中学生 24 人教員:巻 俊宏
2014/11/13うなぎの大回遊の謎(6)現在、地球上に生息するウナギ属魚類全種について、これまで得られた分類、系統、産卵場、回遊生態に関する知見を紹介し、数千キロに及ぶ大産卵回遊の起源と進化について考えたいと思います。東京都・葛飾区立松上小学校小学生高学年 80 人教員:青山 潤
2014/10/24食卓に迫る危機(8)魚の乱獲や海の環境破壊の実態について、経済の動きとともに最新の情報を紹介します。海の資源を保全するため、消費者の私たちができることは何か、世界の水産物の貿易や資源管理の現状をもとに考えましょう。鹿児島・県立鶴丸高等学校高校生 30 人教員:八木信行
2014/10/17月が導く深海の流れ地球が「月」という衛星をもっていなかったら、熱を低緯度から高緯度へと運ぶ深層海洋大循環は止まってしまい、人類の生存を可能にした地球の温和な気候は実現しなかったかも・・・というSFのようなお話の紹介です。群馬県・前橋女子高等学校高校生 30 人教員:日比谷紀之
2014/10/15海洋生物にみる進化(7)海洋生物の体の形や仕組みは多様です。奇妙な海洋生物も発見されるし、ヒトの祖先形質をモツ海洋生物もいます。現生の海洋生物から考えられている進化の過程についてお話します。埼玉県・所沢市立北中小学校小学生高学年 100 人教員:窪川かおる
2014/10/04海の自然エネルギー(5)現在、地球温暖化対策としてCO2を出さないエネルギー減の開発が重要な課題となっています。海洋はCO2を出さない自然エネルギーの宝庫であり、これを利用するための技術の現状や、技術をめぐる世界情勢について、紹介したいと思いま … 続きを読む 神奈川県・横浜創英高等学校高校生 30 人教員:鈴木英之
2014/09/27鉄による海の緑化と沿岸域の環境保全(3)沿岸域の海藻群落が衰退・消失する磯焼けと呼ばれる問題に対し、溶存鉄不足に着目した藻場修復・再生の取り組みが行われています。森・川・海のつながりに着目したこの取り組みと沿岸生態系保全について概説します。東京都・大泉高等学校附属中学校中校生 120 人教員:山本光夫
2014/08/09海中ロボット(12)光が届かず、人間が直接行くこともできない海中はロボット活躍の舞台です。本講義では知られざる海中ロボットの実態と、海中ロボットによる最新の観測成果について紹介します。プールがあれば遠隔操縦ロボットの実演、体験操縦等が可能で … 続きを読む 東京都・千代田区立千代田図書館小学生低学年 30 人教員:巻 俊宏
2014/08/05海洋生物にみる進化(6)海洋生物の体の形や仕組みは多様です。奇妙な海洋生物も発見されるし、ヒトの祖先形質をモツ海洋生物もいます。現生の海洋生物から考えられている進化の過程についてお話します。東京都・大田区立嶺町小学校小学生低学年 30 人教員:窪川かおる
2014/07/28海中ロボット(11)光が届かず、人間が直接行くこともできない海中はロボット活躍の舞台です。本講義では知られざる海中ロボットの実態と、海中ロボットによる最新の観測成果について紹介します。プールがあれば遠隔操縦ロボットの実演、体験操縦等が可能で … 続きを読む 東京都・国分寺市立第六小学校小学生低学年 25 人教員:巻 俊宏
2014/07/16食卓に迫る危機(7)魚の乱獲や海の環境破壊の実態について、経済の動きとともに最新の情報を紹介します。海の資源を保全するため、消費者の私たちができることは何か、世界の水産物の貿易や資源管理の現状をもとに考えましょう。神奈川県・聖ヨゼフ学園小学校小学生高学年 81 人教員:八木信行
2014/07/12海中ロボット(10)光が届かず、人間が直接行くこともできない海中はロボット活躍の舞台です。本講義では知られざる海中ロボットの実態と、海中ロボットによる最新の観測成果について紹介します。プールがあれば遠隔操縦ロボットの実演、体験操縦等が可能で … 続きを読む 東京都・隅田川高等学校高校生 20 人教員:巻 俊宏
2014/07/12サンゴ礁の海が今、危ない(3)サンゴ礁では最近、オニヒトデの大発生などによって、サンゴの大規模な死滅が起こっています。サンゴ礁にサンゴが存在しないと、そこの環境や生物はどうなってしまうのでしょうか。サンゴ礁の現状を紹介しながら、生態系保全の重要性を説 … 続きを読む 東京都・神田女子学園高等学校高校生 20 人教員:佐野光彦
2014/07/10熱い血潮のマグロたち(2)クロマグロ。彼らは海の中でどういった一生を送っているのか?出前授業では新しい計測技術によって得られた研究成果を中心に、刺身や寿司ねたとしてではなく、生物としてはいまだ馴染みの薄い彼らの熱い生きざまをわかりやすく解説します … 続きを読む 茨城県・古河市立古河第一小学校小学生 30 人教員:北川貴士
2014/07/05微生物:海の中で最小で最大の生物(1)微生物は目に見えない微小生物の総称で、実は海洋生物の総重量の大部分を占めています。我々が魚を食べることができるのも、海がきれいに保たれるのも、微生物が働いているためです。その仕組みについて概説します。東京都・共栄学園中学校中学生 290 人教員:木暮一啓
2014/06/19うなぎの大回遊の謎(5)現在、地球上に生息するウナギ属魚類全種について、これまで得られた分類、系統、産卵場、回遊生態に関する知見を紹介し、数千キロに及ぶ大産卵回遊の起源と進化について考えたいと思います。神奈川県・逗子開成中学校中学生 284 人教員:青山 潤
2014/05/31海の自然エネルギー(4)現在、地球温暖化対策としてCO2を出さないエネルギー減の開発が重要な課題となっています。海洋はCO2を出さない自然エネルギーの宝庫であり、これを利用するための技術の現状や、技術をめぐる世界情勢について、紹介したいと思いま … 続きを読む 山梨県甲斐市立双葉中学校中学生 20 人教員:鈴木英之
2014/05/20津波の物理の基礎(5)津波がおおきな被害をもたらすのはなぜか。津波と普通のなみとは何が違うのか。津波の運動はどのような法則によって支配されているのか。津波の物理の基礎を簡単な数値シミュレーションの結果を利用しながら解説します。東京都・小笠原村立小笠原中学校中学生 15 人教員:丹羽淑博
2014/03/11食卓に迫る危機(6)魚の乱獲や海の環境破壊の実態について、経済の動きとともに最新の情報を紹介します。海の資源を保全するため、消費者の私たちができることは何か、世界の水産物の貿易や資源管理の現状をもとに考えましょう。東京都淑徳巣鴨中学校中学生 400人教員:八木信行
2014/02/24地球温暖化と海洋生物(8)地球温暖化や海洋酸性化(海の二酸化炭素濃度の増大)は、海の生き物に対してどのような影響を与えるのか。温暖化と酸性化のしくみと海洋生物への影響について、基礎的な内容を中心に講義します。東京都青梅市立霞台中学校中学生 131人教員:吉川貴志
2014/02/21海中ロボット(8)光が届かず、人間が直接行くこともできない海中はロボット活躍の舞台です。本講義では知られざる海中ロボットの実態と、海中ロボットによる最新の観測成果について紹介します。プールがあれば遠隔操縦ロボットの実演、体験操縦等が可能で … 続きを読む 新宿区立落合第六小学校小学生高学年 18人教員:巻 俊宏
2014/02/12海洋生物にみる進化(5)海洋生物の体の形や仕組みは多様です。奇妙な海洋生物も発見されるし、ヒトの祖先形質をモツ海洋生物もいます。現生の海洋生物から考えられている進化の過程についてお話します。愛知県刈谷市立双葉小学校小学生高学年 400人教員:窪川かおる
2014/01/29きれいな海と望ましい環境(2)我々が望むきれいな海、豊かな海とはどのようなものでしょうか。きれいな海と豊かな海は同じではありません。まさに「水清ければ魚棲まず」です。では、海を我々が望むような姿にするには、どのように知恵をはたらかせればいいのでしょう … 続きを読む 東京都立大島海洋国際高等学校高校生 70人教員:福代康夫
2014/01/17津波と沿岸防災(5)2011年東北地方太平洋沖地震津波の特性と海岸被害の概要を説明し、沿岸域の津波に帯するこれまでの各種取り組みの有効性と今後の防災のあり方を議論する。福岡県北九州市立曽根東小学校小学生高学年 220人教員:佐藤愼司
2014/01/09沖の鳥島から学ぼう(4)我が国最南端に位置する沖の鳥島を例にあげて、南の島の自然環境、国際条約の中での取り組みなど、海に関する多角的な理解を促したいと思います。神奈川県立海洋科学高等学校高校生 30人教員:福島朋彦
2014/01/07食卓に迫る危機(5)魚の乱獲や海の環境破壊の実態について、経済の動きとともに最新の情報を紹介します。海の資源を保全するため、消費者の私たちができることは何か、世界の水産物の貿易や資源管理の現状をもとに考えましょう。東京都調布市立多摩川小学校小学生低学年 60人教員:八木信行
2013/12/19地球温暖化と海洋生物(7)地球温暖化や海洋酸性化(海の二酸化炭素濃度の増大)は、海の生き物に対してどのような影響を与えるのか。温暖化と酸性化のしくみと海洋生物への影響について、基礎的な内容を中心に講義します。東京都立目黒高等学校高校生 80人教員:吉川貴志
2013/12/07サンゴ礁の海が今、危ない(2)サンゴ礁では最近、オニヒトデの大発生などによって、サンゴの大規模な死滅が起こっています。サンゴ礁にサンゴが存在しないと、そこの環境や生物はどうなってしまうのでしょうか。サンゴ礁の現状を紹介しながら、生態系保全の重要性を説 … 続きを読む 東京都荒川区立第三中学校中学生 20人教員:佐野光彦
2013/12/03沖の鳥島から学ぼう(3)我が国最南端に位置する沖の鳥島を例にあげて、南の島の自然環境、国際条約の中での取り組みなど、海に関する多角的な理解を促したいと思います。山口県慶進中学校中学生 60人教員:福島朋彦
2013/11/25釣った魚で中毒に!磯で釣ったイシガキダイで食中毒になった例が、最近新聞に報じられている。シガテラはハワイやタヒチなど熱帯のサンゴ礁に棲む魚で知られていた。なぜ日本で発生したのか、原因生物や発生機構を探ってみよう。埼玉県花咲徳栄高等学校高校生 87人教員:福代康夫
2013/11/22きれいな海と望ましい環境(1)我々が望むきれいな海、豊かな海とはどのようなものでしょうか。きれいな海と豊かな海は同じではありません。まさに「水清ければ魚棲まず」です。では、海を我々が望むような姿にするには、どのように知恵をはたらかせればいいのでしょう … 続きを読む 鹿児島県立甲南高等学校高校生 20人教員:福代康夫
2013/11/21津波と沿岸防災(4)2011年東北地方太平洋沖地震津波の特性と海岸被害の概要を説明し、沿岸域の津波に帯するこれまでの各種取り組みの有効性と今後の防災のあり方を議論する。東京都立三田高等学校高校生 80人教員:佐藤愼司
2013/11/20津波の物理の基礎(4)津波がおおきな被害をもたらすのはなぜか。津波と普通のなみとは何が違うのか。津波の運動はどのような法則によって支配されているのか。津波の物理の基礎を簡単な数値シミュレーションの結果を利用しながら解説します。千葉県立東葛飾高等学校高校生 30人教員:丹羽淑博
2013/11/16海中ロボット(7)光が届かず、人間が直接行くこともできない海中はロボット活躍の舞台です。本講義では知られざる海中ロボットの実態と、海中ロボットによる最新の観測成果について紹介します。プールがあれば遠隔操縦ロボットの実演、体験操縦等が可能で … 続きを読む 横浜市立南高等学校附属中学校中学生 30人教員:巻 俊宏
2013/11/12うなぎの大回遊の謎(4)現在、地球上に生息するウナギ属魚類全種について、これまで得られた分類、系統、産卵場、回遊生態に関する知見を紹介し、数千キロに及ぶ大産卵回遊の起源と進化について考えたいと思います。神奈川県立座間高等学校高校生 25人教員:青山 潤
2013/11/07津波と沿岸防災(3)2011年東北地方太平洋沖地震津波の特性と海岸被害の概要を説明し、沿岸域の津波に帯するこれまでの各種取り組みの有効性と今後の防災のあり方を議論する。青森県立青森高等学校高校生 20人教員:佐藤愼司
2013/10/30うなぎの大回遊の謎(3)現在、地球上に生息するウナギ属魚類全種について、これまで得られた分類、系統、産卵場、回遊生態に関する知見を紹介し、数千キロに及ぶ大産卵回遊の起源と進化について考えたいと思います。茨城高等学校・中学校高校生 100人教員:青山 潤
2013/10/25食卓に迫る危機(4)魚の乱獲や海の環境破壊の実態について、経済の動きとともに最新の情報を紹介します。海の資源を保全するため、消費者の私たちができることは何か、世界の水産物の貿易や資源管理の現状をもとに考えましょう。鹿児島県立鶴丸高等学校高校生 60人教員:八木信行
2013/10/16海中ロボット(6)光が届かず、人間が直接行くこともできない海中はロボット活躍の舞台です。本講義では知られざる海中ロボットの実態と、海中ロボットによる最新の観測成果について紹介します。プールがあれば遠隔操縦ロボットの実演、体験操縦等が可能で … 続きを読む 東京都足立区立渕江第一小学校小学生低学年 120人教員:巻 俊宏
2013/09/27海を旅するもの(2)ウナギを例に、産卵場調査航海や様々は調査手法の解説を交え、これまで得られた最新の知見を紹介し、海洋生物の大回遊のメカニズムについて、考えたいと思います。茨城県古河市立古河第一小学校小学生高学年 54人教員:青山 潤
2013/08/02海の生き物あれこれ(4)クイズやゲームを交えて、海の生物のユニークな暮らしぶりや人との関わりを紹介します。海に興味を持たせる、海を身近に感じさせる、生物の多様性を知らせる、など海と関わる動機づけを目標にしたいと思います。東京都大田区立南蒲小学校小学生低学年 20人教員:窪川かおる
2013/08/02津波と沿岸防災(2)2011年東北地方太平洋沖地震津波の特性と海岸被害の概要を説明し、沿岸域の津波に帯するこれまでの各種取り組みの有効性と今後の防災のあり方を議論する。東京都大田区立嶺町小学校小学生高学年 30人教員:佐藤慎司
2013/07/20海中ロボット(5)光が届かず、人間が直接行くこともできない海中はロボット活躍の舞台です。本講義では知られざる海中ロボットの実態と、海中ロボットによる最新の観測成果について紹介します。プールがあれば遠隔操縦ロボットの実演、体験操縦等が可能で … 続きを読む 横浜市立齋藤分小学校小学生高学年 70人教員:巻 俊宏
2013/07/18津波の物理の基礎(3)津波がおおきな被害をもたらすのはなぜか。津波と普通のなみとは何が違うのか。津波の運動はどのような法則によって支配されているのか。津波の物理の基礎を簡単な数値シミュレーションの結果を利用しながら解説します。東京都市大学附属高等学校高校生 30人教員:丹羽淑博
2013/07/18地球温暖化と海洋生物(6)地球温暖化や海洋酸性化(海の二酸化炭素濃度の増大)は、海の生き物に対してどのような影響を与えるのか。温暖化と酸性化のしくみと海洋生物への影響について、基礎的な内容を中心に講義します。東京都立小笠原高等学校高校生 44人教員:吉川貴志
2013/07/09海の生き物あれこれ(3)クイズやゲームを交えて、海の生物のユニークな暮らしぶりや人との関わりを紹介します。海に興味を持たせる、海を身近に感じさせる、生物の多様性を知らせる、など海と関わる動機づけを目標にしたいと思います。埼玉県三郷市立前間小学校小学生低学年 40人教員:福島朋彦
2013/07/05地球温暖化と海洋生物(5)地球温暖化や海洋酸性化(海の二酸化炭素濃度の増大)は、海の生き物に対してどのような影響を与えるのか。温暖化と酸性化のしくみと海洋生物への影響について、基礎的な内容を中心に講義します。京都府立木津高等学校高校生 17人教員:吉川貴志
2013/06/22地球温暖化と海洋生物(4)地球温暖化や海洋酸性化(海の二酸化炭素濃度の増大)は、海の生き物に対してどのような影響を与えるのか。温暖化と酸性化のしくみと海洋生物への影響について、基礎的な内容を中心に講義します。智学館中等教育学校高校生 143人教員:吉川貴志 
2013/06/19地球温暖化と海洋生物(3)地球温暖化や海洋酸性化(海の二酸化炭素濃度の増大)は、海の生き物に対してどのような影響を与えるのか。温暖化と酸性化のしくみと海洋生物への影響について、基礎的な内容を中心に講義します。茨城県立並木中等教育学校高校生 280人教員:吉川貴志
2013/06/18海洋生物にみる進化(4)海洋生物の体の形や仕組みは多様です。奇妙な海洋生物も発見されるし、ヒトの祖先形質をモツ海洋生物もいます。現生の海洋生物から考えられている進化の過程についてお話します。東京都立小松川高等学校高校生 30人教員:窪川かおる
2013/06/15地球温暖化と海洋生物(2)地球温暖化や海洋酸性化(海の二酸化炭素濃度の増大)は、海の生き物に対してどのような影響を与えるのか。温暖化と酸性化のしくみと海洋生物への影響について、基礎的な内容を中心に講義します。國學院大學栃木高等学校高校生 30人教員:吉川貴志
2013/06/04海中ロボット(4)光が届かず、人間が直接行くこともできない海中はロボット活躍の舞台です。本講義では知られざる海中ロボットの実態と、海中ロボットによる最新の観測成果について紹介します。プールがあれば遠隔操縦ロボットの実演、体験操縦等が可能で … 続きを読む 墨田区立立花吾嬬の森小学校小学校3年生 60人教員:巻 俊宏
2013/06/01食べて美味しい魚の話産卵海域と生息海域が大きく離れ太平洋を大回遊する魚類がいます。ウナギやマグロはその代表例であり、過酷な海洋環境の中で生き抜くための巧みな戦略を備えています。それらの生態的特長を紹介します。山梨県甲斐市立双葉中学校中学生 30人教員:木村伸吾
2013/05/28アマモから学ぼうアマモを通じて身近な海の環境、光合成、食物連鎖、人との繋がりなどを学びましょう。講義を通じて身近な海にある課題を見つけたり、行動したりする景気となれば幸いです。大阪府池田市立 神田小学校小学生高学年 85人教員:福島朋彦
2013/05/25深海底に生物の起源を探す(2)深海の熱水活動域には、太陽の力を借りずにいきていける微生物がおい、それが作る有機物を用いて豊かな正武居が形成されています。そのような生態系が見つかったのはほんの30年前のことですが、そこが地球生命の誕生の地であると推定さ … 続きを読む 東京都立大泉高等学校附属中学校中学生 150人教員:浦辺徹郎