カテゴリー別アーカイブ: Messages

インタラクションから革新へ(認知科学会2015冬シンポジウム)

2015年度冬のシンポジウムについてのお知らせです.
「三宅なほみ氏の逝去をきっかけにして、氏の研究を振り返りながら、そこにとどまらず、認知科学を先に進めていく上での糧を得たいという思いで企画された」(認知科学会webサイトより引用) 企画です.
多数の皆様のご参加をお待ちしております.

日時:12月12日 (土)
場所:東京大学本郷キャンパス 法文一号館21教室
時間:10時~16時半
企画:三宅芳雄・白水始

「すぐ,そばにある夢」@日本認知科学会追悼セッション

多くのみなさまにお越しいただきまして,ありがとうございました.
当日のスライドは以下よりダウンロードいただけます.

(日本認知科学会 第32回大会のwebサイトはこちら)

Dr. Dan Schwartz and …

7/26に,Daniel Schwartz氏をお迎えしての国際シンポジウムが開催されます.
当初は三宅なほみ先生にご登壇頂く予定だったところを,先生が副機構長をつとめられていたCoREFの齊藤萌木さんが代わりにお話くださいます.
多くの皆様のご参加をお待ちしています.
詳細

人は潜在的にお互いを賢くし合う能力を持っている

なほみ先生には二度ばかり紙面制作にご協力いただきました。一度目は、中京大にいらっしゃった頃、二度目は、東大に移られてから。その二度目の記事です。

取材時は、ご体調がすぐれないことをまったく思わせない、とてもパワフルでお元気な様子だとお見受けしました。私の同期の益川弘如さんにもご登場いただき、師弟共演となった紙面です。

なほみ先生と校正のやり取りをしながら、改めて、お考えになっていたことに触れることができたのは、わくわくするような経験でした。

 

IMG_0983知の仕組みから見えてくる効果的な授業(大学ジャーナルvol.99、リンク先PDFの3ページ目)