未分類

自治体との連携による協調学習の授業づくりプロジェクト 平成22年度活動報告書
協調が生む学びの多様性
全ページの一括ダウンロードはこちら[PDF:4.3MB] 9つの市町教育委員会の小学校・中学校の先生が主体となった「新しい学びプロジェクト」と、埼玉県の県立高校の先生が主体となった「県立学校学力向上基盤形成事業」における […]
(旧)大学発教育支援コンソーシアム推進機構パンフレット
印刷用はこちら[PDF:2.1MB] 大学発教育支援コンソーシアム推進機構の理念、沿革、活動コンセプト、ワークショップやプロジェクトを綴ったパンフレットです。
2010年度の活動報告
2010年度の活動概要 2010年度の県立高校学力向上基盤形成事業の研究推進は、「協調学習」を引き起こす授業の教材開発を軸として行われた。教材開発に先だって、1学期には事業のスタートアップとして3 度の研究会の機会を設け […]
東北地方太平洋沖地震について
東北地方太平洋沖地震について 3月11日東北地方太平洋沖地震が発生しました。被害にあわれた方々ならびにご関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。 自然は、時に私たちの知をこのように軽々と超えて行きます。でも、だからこそ […]
大学発教育支援コンソーシアム 第4回シンポジウム NNs:ネットワーク オブ ネットワークスの広がりと取組の深化
【3/20(日)シンポジウム延期のお知らせと東北地方太平洋沖地震について】 ※以下のシンポジウムは開催を延期とさせていただきます 「大学発教育支援コンソーシアム」が設立されてから約2年、各大学・教育委員会において充実され […]
ワークショップ「聞くと読むではどうちがう?」写真
2. 導入 3. エキスパート活動 4. ジグソー活動 5. グループ同士での話し合い 6. 読む活動と聞く活動 7. グループ活動 8.クロストーク
(旧)埼玉県「県立高校学力向上基盤形成事業」平成22年度報告会
ひとりひとりの学びが輝く 「県立高校学力向上基盤形成事業」では、埼玉県教育委員会と東京大学大学発教育支援コンソーシアム推進機構 (CoREF) が連携し、高等学校の先生方と大学研究者が共同開発した協調学習型の授業を実践し […]
ワークショップ「聞くと読むではどう違う?」動画 8.クロストーク
ワークショップ「聞くと読むではどう違う?」動画 7.グループ活動
ワークショップ「聞くと読むではどう違う?」動画 4.ジグソー活動
ワークショップ「聞くと読むではどう違う?」動画 3.エキスパート活動
ワークショップ「聞くと読むではどう違う?」動画 2.挨拶
ワークショップ「聞くと読むではどう違う?」動画 1.挨拶
埼玉県「県立高校学力向上基盤形成事業」平成22年度 報告会 開催のご案内
埼玉県教育委員会と東京大学大学発教育支援コンソーシアム推進機構(CoREF)が行う研究連携につき、下記の日程で、平成 22年度報告会を開催いたします。教育関係者の方はもちろんのこと、教材開発や協調学習にご興味のある方など […]
東京大学内での連携
工学理解推進プロジェクト
産業界・学会との連携:「教育現場の多様化」プロジェクト
日本産学フォーラムとの連携:社会人教員養成研究会
日本産学フォーラムとの連携:社会人教員養成研究会
~業界の人材や知見を教育現場とつないで教育現場を多様化し、教育の質を向上させる取り組み~ ■活動概要 「教育現場の多様化」プロジェクトは、CoREFと日本産学フォーラムの連携により構成される「社会人教員養成研究会」におい […]
知識構成型ジグソー法
自分の言葉で説明したり、他人の説明に耳を傾けたり、わかろうとして自分の考えを変えたりといった、一連の活動を繰り返すことで、考え方や学び方そのものが学べることがわかってきています。 知識構成型のジグソー法は、型が明確・簡単 […]
埼玉県との連携の様子 2010年度の活動の様子
埼玉県「県立高校学力向上基盤形成事業」―大きな自治体内の多様な学校との連携― 第1回学力向上推進協議会及び全体研究会 6月2日(水)に埼玉県立浦和高校を会場にして、キックオフの会議とイベントを行いました。 概要は以下の通 […]
埼玉県との連携及び「県立高校学力向上基盤形成事業」の概要
研究・連携の期間は、2010年4月から2012年3月の2年間です。 2011年度の目標として、次の3つをあげています。 協調学習の考え方に基づいた検証授業を実施・評価し、授業改善の方策を提言する。 協調学習の授業において […]