埼玉県との連携の様子 2018年度 活動の様子

埼玉県「未来を拓く『学び』プロジェクト」―大きな自治体内の多様な学校との連携― 平成30年度

第1回カンファレンス

第1回カンファレンスには研究開発員を中心に380名以上の方が参加され、終日熱心な研究協議が行われました。

開催日 2018年6月9日(土)
場 所 埼玉県立総合教育センター
内 容  9:30 受付
10:00 開会行事
10:10 本年度の事業について
10:25 講義「主体的・対話的で深い学びの質を支える授業研究」
東京大学CoREF 白水始 教授
11:15 事務連絡
11:45  (昼食休憩)
12:45 教科ミーティング① 演習「見とりの観点の設定」
(休憩)
15:15 教科ミーティング② 協議「研究の進め方について」

今年度プロジェクトの研究テーマとして、「学びの見とりと振り返りに基づく継続的な授業改善」が埼玉県教育委員会から示されました。
CoREF白水教授の、学びの見とり行う中で意識したい視点やその視点を基にした授業研究の重要性について講義の後、午後の演習では、各教科ごとに「教科として子どもたちに着けたい資質・能力」を基に見とりの観点を定め、実際の授業案を用いて、生徒の発言や記述を具体的に想定しながら協議を協議を行いました。

開会行事
県立学校部長あいさつ
講義
東京大学CoREF
教科部会の様子

○今後の予定
前期公開研究授業 詳細はこちら

後期公開研究授業 9月下旬から11月下旬実施予定

第2回カンファレンス
2018年12月1日(土) 東京大学 本郷キャンパス

シンポジウム(平成30年度報告会)
2018年12月26日(水) 埼玉県戸田市 戸田市文化会館