第5回 大学発教育支援コンソーシアム シンポジウム

「大学発」→「社会発」へ ―教育支援のこれから―

平成20年に設立された当コンソーシアムは今年度末に活動期間の終了を迎えることとなりました。5年間の活動を振り返り、これからの教育支援のあり方について提言します。

[日時]平成24年12月9日(日) 13:00~17:00
[場所]
東京大学 情報学環・福武ホール 福武ラーニングシアター(定員184名)
http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/facilities-inside/theater.html
http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/access.html
※駐車場はございませんので、ご来場の際は公共交通機関をご利用ください

[参加費]
無料

[主催]
大学発教育コンソーシアム

[参加申込]
info(at)coref.u-tokyo.ac.jpに、件名「12月9日シンポジウム参加申込」とし、
(1)名前 (2)所属 (3)メールアドレス
をお送りください <12月7日(金)締切>

[プログラム]

13:00 ~ 13:05 開会挨拶
三宅 なほみ [東京大学 大学発教育支援コンソーシアム推進機構 副機構長]
13:05 ~ 13:50 教育コンソーシアム5年間の活動を踏まえた提言
生田 義久 [京都市教育長]
千葉 和義 [お茶の水女子大学 教授]
14:00 ~ 14:50 講演
小宮山 宏 [大学発教育支援コンソーシアム 代表/株式会社三菱総 合研究所 理事長]
15:00 ~ 16:30 提言「これからの教育支援のあり方について」
関根 郁夫 [埼玉県立浦和高等学校 校長]
ほか2名
16:30 ~ 17:00 意見交換「これからの教育支援のあり方について」
17:00 ~ 17:10 閉会挨拶
松本 洋一郎 [東京大学 理事(副学長)]

※当日の様子は写真・ビデオ撮影いたします。写真・動画は、大学発教育支援コンソーシアムが関与するWebサイト等の広報手段、講演資料、書籍等に許諾なく用いられる場合があります。マスメディアによる取材に対しても、許諾なく提供することがあります。